スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取り敢えず原発にPAC3でも置いとけ

img_0.jpeg
始めに言って置くと原発には基本的に反対です。

理由は簡単で「国土が汚染される可能性が有るから」。しかしいわゆる「即時永久廃止論」を唱える左翼的な考えというわけでは無く、現状必要ならば(利権的にも)稼働させても良いと考えています。
しかし原発再稼動には反発が有るのもたしか。地震や津波による損壊が起こる可能性も払拭出来ていません。更に北朝鮮によるミサイル発射が最近かなりの頻度で行われるようになって来ました。自分の中では北朝鮮によるパフォーマンスの一部という考えなのですが、実際日本にミサイルが打ち込まれたらたまったものじゃありません。

img_80fd8a80866c1812cd39b608b4247ccc66795.jpg
北朝鮮のミサイルもどきより中国の本物を警戒せよ

北朝鮮が長距離ミサイル発射

そこで取り敢えず原発(特に日本海側)にPAC3ぐらいは配備すべきかなと思います。これは右派左派共に批判は無いはず。本気で稼働させるなら人災の軽減は十分に検討すべきと思います。ベルギーのテロでも原発が狙われたことからもある程度の警備強化は必須だと考えています。

s_ice_screenshot_20160323-000309.jpeg

【速報】ベルギーの原発でテロの危険性が浮上!作業員などが緊急避難!警戒レベルを引き上げ!


その上で次世代エネルギー開発に注力し原発依存から脱する方が懸命ではないかと思います。

ここで難しいのは海外へのエネルギー依存です。これは近代日本にずっと付きまとっている課題であり、なかなか解決が難しいと思います。エネルギーがエネルギーで有るための重要な原則として昼夜問わずまた場所を問わず一定のエネルギーを発生させることが可能でなければなりません。よく自然エネルギーとして太陽光、風力、水力等が上げられますが正直前者2つは安定していませんし、水力発電も微々たるものです。



それとこの動画を見てはっ!!!とさせられたのですが(24分30秒辺りから)

自然エネルギーは自然を壊す

と言うことです。自然エネルギーと言うと何処か無限エネルギーみたいなイメージがありますが、環境与える影響はかなり大きいようです。先ほど言った次世代エネルギーとは安定して供給されるものであり現在主力の火力(石油)、原発に変わるものです。そしてこのようなエネルギーは劇的な技術革新を必要とするものであり、そう簡単に出てくるものではないと思いますが日本の科学者の皆様には頑張って開発していただきたいです。

まぁ面白かったと言う方はクリックお願いします(o・ω・)ノシ

コメント

非公開コメント
 応援して頂ける方はクリックお願いします。
 

プロフィール

yuhi

Author:yuhi
政治経済時事等々興味を持ったものについて
書きたいことを書くブログです。
突っ込みどころもあると思うので
ぜひコメントで突っ込んで下さい

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。