スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いわゆる「右派」「保守」に見て欲しい移民論

140250910617499193228_140165973421223253227_Bo-3QpECQAAWAsn.jpg

この場合の「右派」「保守」とは移民に反対している人、日本から外国人を排除したいと考えている人の事を指しています。また基本的に応援している政党が自民党や日本のこころを大切にする党などであるとします。「いわゆる」としたのは右派、保守であるならば自民党、日本のこころを大切にする党を応援するのは間違っていると言う意見もあるからです。

では、いわゆる「右派」「保守」に見て欲しい移民論を述べたいと思います。

続きを見る前にクリックお願いします。m(o・ω・o)m
まず始めに「移民」とは何かについてです。

移民とは「通常の居住地以外の国に移動し、少なくとも12ヶ月間当該国に居住する人のこと」だそうです。国連統計委員会への国連事務総長報告書に記されており最も多く引用されている定義です。

1年以上居住地を離れて暮らす人を移民と定義するならばどれ位日本には移民がいるのでしょうか?

1180.gif
出典元:社会実情データ図録


これは法務省のデータをグラフ化したもので、法務省では3ヶ月以上の滞在で在留外国人と定義しているので正確では無いが1年以上で統計を取ってもほぼ同等の数字が出てくるだろう。日本の外国人の内訳
韓国朝鮮人は全体としては減り続けています。特別永住者の人が減少し、それ以外の人達が微増といった所でしょうか。中国人(台湾も含む)は20年で3倍以上に増えて、遂に2015年に70万人を突破しました。ブラジル人は減少傾向で、フィリピン人は増加傾向です。また近年増加しているのはベトナム人でグラフを見れば急激に増加していることが分かります。

全体としてはリーマン・ショック以降、民主党政権が終わるまで減少しています。そして安倍政権になり20万人増加している事が分かります。外国人が増加した理由として景気が良くなったからだ。と言うのは嘘です全く良くはなっていません。

gn-20150913-04.gif

結論としては移民が増えたのは移民を増やそうとするからとしか考えられません。

首相「外国人受け入れ拡大を」 労働市場改革へ諮問会議で指示

現実として向き合って欲しいのは自民党(少なくとも安倍政権)は移民を増加させていると言うことです。移民排斥運動をやったとしても結果として増加しているし、これからもおそらく増え続けるでしょう。もしこれを見て下さった方が本当の保守、右派ならば排斥運動をやるよりも安倍政権に圧力を掛けて

「移民の流入を減少させる事」

が大事では無いでしょうか?安倍政権が移民を増やしているのは知っていると言う方もいらっしゃるでしょうがデータも踏まえて検証してみました。これから外国人労働者が増えていくでしょうが今年だけで5800人が失踪しています。外国人技能実習生は劣悪な職場で奴隷のように扱われる事もあるようです。移民の流入が止まらなければすべての人(日本人も外国人も)が不幸な社会がやってくるのは間違いないです。
日本で失踪する外国人技能実習生が5800人に、最多は中国人
低賃金に逃げ出す外国人技能実習生

クリックお願いします。m(o・ω・o)m


【いわゆる「左派」「リベラル」の方に見て欲しい移民論】

コメント

非公開コメント
 応援して頂ける方はクリックお願いします。
 

プロフィール

yuhi

Author:yuhi
政治経済時事等々興味を持ったものについて
書きたいことを書くブログです。
突っ込みどころもあると思うので
ぜひコメントで突っ込んで下さい

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。