スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かなる大恐慌

ちょっと昔の本ですが非常に面白く、また考えさせられる本だったので紹介します。
柴山桂太(wiki)著「静かなる大恐慌」2012年
です。著者は現在京都大学大学院で准教授をされておられます。よく西部邁ゼミナールへの出演や色々な方と講演をされていました。この本の面白い所は現代社会について多角的に書かれている点で、一読をオススメします。2012年に発売された本なので中古で1円で売られます。(´;ω;`)ゥ…
スポンサーサイト

続きを読む

経済政策として消費増税は愚策

9f26b0e8.jpg
安倍晋三首相が平成29年4月に予定していた消費税率10%への引き上げを見送る方針を固めたことが27日、分かった。世界経済が減速・不安定化する中で再増税すれば国内の景気が冷え込み、政権が最重要課題に掲げるデフレ脱却が困難になるとの判断からだ。
引用元:産経ニュース

続きを読む

緊縮財政は善か?

gahag-0035766924-1.jpg

まずはこの資料(PDF)の4ページを見て下さい。
この資料は平成28年度の予算案及び付属資料になります。
出典元:財務省 日本の財政関係資料(平成28年2月)


昭和50年から現在までの歳入、歳出及びその年の国債発行額が書かれている。平成元年までは歳出に比例して歳入も伸びている事が分かる。だがそれ以降歳出だけが伸びて行き歳入は減少し始めている事が分かる。当たり前の話だが歳入の減少を補うために国債発行額の増加が増えている事が分かる。

続きを読む

報道と利権を知った国民の行動は・・・?

2016年3月24日
岸井、田原、鳥越、大谷、青木による高市総務大臣の電波停止発言に対する抗議会見が行われた。

記者会見動画リンク

世の中のニュースでは高市発言に対する批判として外国特派員協会にて5名のジャーナリストによる記者会見が行われたと報道されている。しかし実際に記者会見を見てみると報道の在り方やジャーナリズムに関する論点が多かったように思われる。また下の動画により、更に詳しく現状の報道についての解説と今後の報道の在り方について議論が交わされている。

続きを読む

始めに、

昨今の急速なまとめサイト等の発達により自分がバカになってきているのでは無いか?

と言う危機感が襲って来てこのブログを作りました。

このブログの目標は物事を『深く』考える事です。

自分だけではなく、ここを見ている人にもまたそうなって欲しいという気持ちがあります。

ブログは毎日21時に更新したいと思います。

Twitterでは馬鹿丸出しで発言していますがよろしけばフォローして下さい。

続きを読む

 応援して頂ける方はクリックお願いします。
 

プロフィール

yuhi

Author:yuhi
政治経済時事等々興味を持ったものについて
書きたいことを書くブログです。
突っ込みどころもあると思うので
ぜひコメントで突っ込んで下さい

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。