スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間接被災して分かった3つのこと

  • kumamotojishin-saigaigienkin-nihonsekijuuji-1.jpg 
4月14日熊本県益城町を震源とする震度7の大地震が発生しました。その後震度6強の大地震が襲いました。私が住んでいる地域は比較的震度も大きなく(本震で5強でした)、建物の倒壊等も無いと思います。
1,物流
直接的な被害はなかったのですが、お店からモノが消えていく感じはなんとも言えない恐怖を覚えました。インスタントや水、作りおきのものなどはまぁ被災地から買いに来る人もいるだろうから仕方ないと思ったのですが、生鮮食品もほぼ無くなった状態が続きました。地震の際はどこにどんな商品が残っているかがリアルタイムで分かるようなサイトを立ち上げる必要性を感じました。(多分バーコードとかあるので出来そうな気がする。)それとモノが無くなる恐怖を和らげるためにも地震が起こったら企業が増産する態勢を組むことも必要かなと思います。これは各企業にとってもモノが売れてメリットあるし、そこに住んでいる人にとっても安心できるのでデメリットは無いように思うのですがやはり難しいですかね。
続きを見る前にクリックお願いします。m(o・ω・o)m
スポンサーサイト

続きを読む

始めに、

昨今の急速なまとめサイト等の発達により自分がバカになってきているのでは無いか?

と言う危機感が襲って来てこのブログを作りました。

このブログの目標は物事を『深く』考える事です。

自分だけではなく、ここを見ている人にもまたそうなって欲しいという気持ちがあります。

ブログは毎日21時に更新したいと思います。

Twitterでは馬鹿丸出しで発言していますがよろしけばフォローして下さい。

続きを読む

 応援して頂ける方はクリックお願いします。
 

プロフィール

yuhi

Author:yuhi
政治経済時事等々興味を持ったものについて
書きたいことを書くブログです。
突っ込みどころもあると思うので
ぜひコメントで突っ込んで下さい

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。